初級歴史講座

武器・武具の見方   募集は終了しました。

《内容》
 中世に使用されていた刀や薙刀などの武器、鎧や甲冑、具足などの武具の見方を学習する初級者向けの講座です。専門の外部講師を招く、2回連続の講座です。

 

 

実施日時

 

講義名

 

講師名(所 属)

 
第1回
 

 6月23日(金)

 13:4515:30

   

  刀剣

 

 杉山 正司

(埼玉県立文書館長)

 
第2回
 

 7月21日(金)

 13:4515:30

  

  甲冑

 

 池田 宏

(東京国立博物館客員研究員


【日 時】
 1 平成29年6月23日(金)
 2 平成29年7月21日(金)
  各13:45~15:30
  ※内容の詳細は後日掲載いたします。
【定 員】 120人(受講希望者多数の場合は抽選となります)
【場 所】 国立女性教育会館 大会議室 (嵐山町大字菅谷728) 
       東武東上線 武蔵嵐山駅下車徒歩15分 嵐山史跡の博物館隣り
               ※駐車場もございますが、混雑が予想されるため、なるべく公共交通機関をご利用ください。 
【費 用】 500円(受講料 2回分)
【申込方法】   
往復はがき①「初級歴史講座受講希望」と書き、②氏名③住所④電話番号を明記の上、5月1日から5月31日(火)当館必着になるよう、投函してください。2回一括の申込みになります。はがき1枚につき、2名までの申込みが可能ですが、その場合には、2名分の必要事項を必ず記入して下さい。なお、同一の方が、何通もお申し込みされた場合は、1通のみ有効な申込みとさせていただきます。