中世の城と武士の博物館
埼玉県立 嵐山史跡の博物館

鎌倉時代の武蔵武士・畠山重忠が居住していたといわれる国指定史跡・菅谷館跡の中にある博物館です。

 
畠山重忠公像写真
畠山重忠公像
昭和4年(1929)に造られた竹筋コンクリート製の像です。平成23年度に嵐山町の文化財に指定されました。菅谷館跡のニノ郭にある土塁の上に建っています。
 

埼玉県立嵐山史跡の博物館

〒355-0221
埼玉県比企郡嵐山町菅谷757
Tel:0493-62-5896(代表)
Fax:0493-61-1060
e-mail:s625896@pref.saitama.lg.jp
アクセス
 
1793021
2010年7月23日~

申し込み方法

  当館主催の催し物の参加者募集は、原則として開催月前月の1日より開始します。
 なお、埼玉県の広報誌「彩の国だより」に掲載された催し物の参加者募集は、「彩の国だより」に掲載された月の1日より開始します。

 
《 電話による申し込みの場合 》
  午前9時から受け付けをはじめます。なお1日が休館日である月曜日であっても受け付けています。

《 往復はがきによる申し込みの場合 》

 はがき1通につき2名までの申し込みが可能です。この場合には、2名分の必須事項を必ず記入ください。
 なお、
申し込みは、各催し物とも1人につき1回限りでお願いします。

  記入する必須事項は、申し込まれるイベント名、申し込まれる方の氏名、住所、電話番号、年齢(文化財めぐりの申し込みのみ必要:傷害保険に加入するため)を記入ください。

 返信用はがきにも、郵便番号・住所・氏名を必ずご記入ください。
 
平成29年6月1日より、郵便料金が改定されました。62円往復はがきでお申し込みください。旧料金のはがきを使用される場合は、返信はがきにも不足分の切手を添付ください。

※「催し物案内(参加者募集情報)」に平成31年度催し物一覧を掲載しています。    

  こちらからご覧ください →  平成31年度催物案内
 

現在、参加者を募集している催し物

現在参加者を募集している事業はありません。