埼玉県立嵐山史跡の博物館
 鎌倉時代の武蔵武士・畠山重忠が居住していたといわれる国指定史跡・菅谷館跡のなかにある博物館です。
 
畠山重忠像
 畠山重忠公
昭和4年(1929)に造られた竹筋コンクリート製の像です。平成23年度に嵐山町の文化財に指定されました。
菅谷館跡の二ノ郭にある土塁の上に建っています。
 
埼玉県立嵐山史跡の博物館
〒355-0221
埼玉県比企郡嵐山町菅谷757
Tel:0493-62-5896(代表)
Fax:0493-61-1060
e-mail:
 
1660630
2010年7月23日~

バスツアー「武蔵武士の本拠を訪ねる -児玉党諸氏の本拠-」

下記の内容により、実施します。         終了しました。
参加を希望される方は、往復ハガキにてお申込みください。
1.日 時
  平成30年2月9日(金) 9時30分~15時30分 ※雨天決行
2.集合場所  森林公園駅(東武東上線)
  集合時間  9時
3.解散場所  森林公園駅
  解散時間  15時45分頃
4.日程(予定) 天候等の都合により変更になる場合があります
   9:00        受付開始
   9:30        バス乗車・出発
  10:30        早稲田大学リサーチパークコミュニケーションセンター着
  11:30        大久保遺跡、宥勝寺跡など見学
  11:30~12:15  昼食(早稲田大学リサーチパークセンター内)
  12:20        早稲田大学リサーチパークコミュニケーションセンター出発
  13:00        阿久原牧(神川町神泉)
  13:30        神川道の駅
  13:40        有氏神社
  14:00        金鑚神社
  15:45        東武東上線森林公園駅
5.対象・定員  一般県民・40名
6.費用      無料
7.申込み方法
  往復ハガキ(62円)による申し込み
  参加される方の、①名前、②住所、③電話番号、④年齢(傷害保険に加入するため)を明記。
  ハガキ1枚で、2名まで記入可能(この場合は、もう一名の住所、氏名、電話番号、年齢を必ず記入ください)
8.申込み先
  埼玉県立嵐山史跡の博物館
   〒355-0221   比企郡嵐山町菅谷757
9.申込み期間
  平成30年1月16日(火)当館必着  申し込みは終了しています。
   ※ 応募者が定員を超えた場合は抽選となります。  応募者が定員を超えたため抽選を実施しました。
     結果は、返信ハガキにてご案内いたします。